ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
放送予定
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル4
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
2020キャンプレポート
過去のトップチーム
シーズンデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
ビジターサポーターの皆さまへ
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
フード・ファストパス/デリバリー
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
ホームゲーム会員限定イベント
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > ファンパーク > デジタルVAMOS
春夏秋橙タイトル


ピッチで戦う選手やスタッフの素顔や魅力を、アルディージャを“定点観測”するオフィシャルライター陣の視点で、毎月1回程度お届けします。今回は1次キャンプに帯同した広報が担当します。

Vol.040 田口 和生

行動力

 サッカー経験者は多くても、GK経験者となると、一気に貴重な存在になるのではないでしょうか。単純計算でも10分の1に減りますよね。この春夏秋橙では、笠原昂史選手や昨年まで在籍した藤原寿徳GKコーチのエピソードを紹介してきました。未知の世界である彼らの話は、興味深いものです。

 3~4人くらいの選手、GKコーチ、数人のスタッフだけで行うGKのみの練習は、コーチによってトレーニング方法や雰囲気が大きく変わります。そこで今回は、今シーズンよりチームに加わった松本拓也GKコーチを紹介したいと思います。
  • 最初に驚きの事実を――。何と彼、中学生までは野球少年だったそうです。いやぁ、どうりでバットを振る姿が様になっていると思いました。本格的にサッカーを始めたのは、中学3年生になってからと言うではありませんか。15歳で種目を変えて、プロ選手を教えるプロのコーチになれるとは。

     野球部時代は左利きのエースピッチャー。本人いわく、なかなかの実力者でした。しかし、野球肘を発症してしまったところで、大きな転機が訪れます。
  • 松本拓也GKコーチ
 「ピッチャーの出来次第で、チームの勝敗が、その他の選手の運命が決まってしまうことに疑問を感じたんです。これは、どうなのかなと。でも、サッカーはみんなで一緒に頑張れるし、サッカーの勝敗はチーム全員で頑張った結果なんじゃないかなと」

 そこからの行動力が素晴らしい。サッカーを始めて約2年後には、高校の部活から柏レイソルユースへ転籍。顧問の先生の勧めで、最初は練習生として参加したそうです。現在ほど敷居が高くなかった時代とはいえ、能動的に動かなければステップアップのチャンスはつかめません。運動神経も抜群だったのでしょう。

 高校卒業後はドイツへ留学。両親を説得し、当時では珍しい海外でのチャレンジに挑みました。ウンターハッヒング ユースから同アマチュアへと進んだ後、00年に現役を引退して指導者の道に進みます。指導歴などについては、先日更新したトップチーム選手・スタッフのプロフィールをご覧ください。

 プロと呼ばれる人たちは、一様に勉強熱心です。本人は純粋に楽しんでいるのかもしれませんが、非常に努力家です。常に成長しよう、最新の情報を取り入れようとする姿勢には、感心するばかり。きっと、松本コーチも自分自身の引き出しを増やしながら、選手たちの成長やチームの勝利に貢献してくれるはずです。

 ただ、オフタイムは子煩悩なお父さん。テレ玉『Ole!アルディージャ』のインタビューで答えていましたが、1年弱の1.FCカイザースラウテルン(ドイツ)での研修中は、家族に会えなくて「ホームシックになった」とか。沖縄キャンプ中も、テレビ電話をしては頬を緩めていました。


田口 和生 (たぐち かずお)
週刊サッカーマガジン編集部に勤めた後、スポーツクラブ勤務などを経て、2014年10月より大宮アルディージャ広報グループに。高校選手権の県予選で一度だけ、改修前の大宮サッカー場でプレーしたのが良い思い出。


春夏秋橙バックナンバー