ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
明治安田J2 試合日程・結果
順位表
天皇杯 試合日程・結果
放送予定
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
2019キャンプレポート
過去のトップチーム
シーズンデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
ビジターサポーターの皆さまへ
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
フード・ファストパス/デリバリー
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
ホームゲーム会員限定イベント
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
イベントカレンダー
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > ファンパーク

オフィシャルライターコラム「春夏秋橙」

ピッチで戦う選手たちの素顔や魅力を伝えたい。これまで書き切れなかった情感を伝えたい。『Vamos』やマッチデープログラムなどの取材から映る景色を、クラブオフィシャルライターの視点で、たまに広報・プロモーション担当の視点で、お届けします。


春夏秋橙タイトル



Vol.014 平野 貴也

秘密兵器?

 8月も半ばを迎えた。まだまだ暑さが消え去る様子はないが、暦を見てみると、少しずつ秋がやって来ていることに気付く。明治安田生命J2リーグは、第28節を終えて残り14試合となった。1試合を終えるごとに、勝点1が重みを増していく。ファン・サポーターの皆さんも、視線は未来に向いていることだろう。

 だが今回は、ちょっと過去を振り返ってほしい試合がある。もちろん、嫌なことを思い出すつもりはない。七夕の7月7日に、我々はアウェイでジェフユナイテッド市原・千葉と戦った。3-1で逆転勝利を収めた日だ。マテウスの得点で追いつき、富山貴光がトラップをミスしながらも豪快なボレーシュートをたたき込んで逆転し、大前元紀がダメ押しゴールを入れた試合だ。

 この日、「おっ」と思った場面があった。後半アディショナルタイムに得た直接FKの際、キッカーに横谷繁と河面旺成が並んだのを、お気付きになっただろうか。チームには、マテウス、嶋田慎太郎、中村太亮と左利きのキッカーがそろっている。同じく左利きの河面には高さ、速さがあり、セットプレーではゴール前で合わせたり、相手のカウンターに備えたりする役目が多く、珍しいシーンだった。
  •  ただ、明治大学ではプレースキッカーを務めていた。大学4年時には関東大学リーグ1部において、直接FKで2得点。アミノバイタルカップという大会でFKを決めたのを見たことがあるが、余裕のある見事なコントロールショットだった。もちろん、大学リーグとJリーグでは相手のレベルが違うとはいえ、プロの世界でも見てみたくなる一撃だった。

     だから、ついにチャンスが来たかと思って注目していたが、千葉戦でシュートを放ったのは横谷だった。この場面について本人に聞くと、
  • #河面
 「今週は、自主練習でFKを蹴ろうと思っていたんですけど、先週の愛媛戦では自分のところをロングボールでやられてしまったので、ロングボール対策に切り替えていたんですよ」という答えが返ってきた。

 これから迎えるシーズン終盤戦、まだ見ぬ秘密兵器、河面の直接FKに出番はあるのだろうか。それとも秘密のままなのだろうか?


平野 貴也(ひらの たかや)
大学卒業後、スポーツナビで編集者として勤務した後、2008年よりフリーで活動。育成年代のサッカーを中心に、さまざまな競技の取材を精力的に行う。大宮アルディージャのオフィシャルライターは、2009年より務めている。


※冒頭の写真提供は筆者


春夏秋橙バックナンバー