ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
プレオーダーサービス
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
パートナー企業交流
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > ファンパーク

「VAMOS」Webプレビュー

巻頭インタビュー

Vamos main

8試合を残してJ1昇格の可能性がついえた2020シーズン。チームの代名詞だった堅守は時に崩れ、得点数も伸び悩んだ。しかし、チームに何も残らなかったのかと言えば、そうではない。試合を重ねるたびに経験値を高め、成長を感じさせてくれる若手の存在があった。その才能に見合ったプレーを発揮し始めている小島幹敏が、2020シーズンを振り返る。


苦戦したシーズンで印象に残った試合とは

── 今シーズンは残り4試合という状況ですが、振り返って、一番印象に残っているのはどの試合ですか?

小島「ホームの京都サンガF.C.戦(第16節・1–0で勝利)ですかね。僕は後半の頭から入って、最後の最後で戸島章選手が決めた試合です。長いこと勝ててなくて、ホームでまた引分けかと思った時間帯に入ったので、自分もめちゃくちゃ喜んだような気がします。あの日の夜は、うれしすぎて眠れなかったですから。久しぶりの勝利にテンションが上がりました。どの試合も勝てるという気持ちでピッチに立っていますが、ずっと勝っていないと気持ち的に落ちていくじゃないですか。そんな状況で劇的に勝てたのは、すごくうれしかったです。それで言うと、アウェイの京都戦(第22節・4–2で勝利)も2点ビハインドからの逆転勝ちだったので、あの試合もよく覚えています。」

――個人として出来が良かった試合よりも、勝った試合の方が覚えているものですか。

小島「僕の感覚では、自分の調子がいいときは試合に勝っていない気がするんですよ(苦笑)。あまり関わってないときの方が、結果的に勝っているような……。」

――ポジション的にも、目立たないところで下支えしていたということでしょうね。

小島「どうですかね。そうならいいですけど。おとりになれていたとか、気づかないところでチームに貢献できていたなら。やっぱりチームが勝つことが重要なので。試合に勝てれば自分のパフォーマンスが良くなくてもいいんです。」

――第31節・ギラヴァンツ北九州戦や第34節・ツエーゲン金沢戦のように、自分で点を取ってチームも勝ってが、一番いいパターンですよね。

123号1

小島「確かに。でも、あの試合は点を取りましたけど、そのほかのプレーはあんまり……。僕の場合、自分たちが点を取りにいくときに、いいプレーをしている印象があるんです。北九州戦は2–1になってから守備の時間が長かったので、いいプレーをしたというより守備で頑張ったというか、「今日は疲れたねぇ」みたいな感じだったので。」

――3点リードを追いつかれて引分けた昨日の試合(第38節の愛媛FC戦、3–3)を思い返して、もっとこうしておけば良かったと思うところはありますか?

小島「一歩間違えれば3–4で負けていたかもしれないし、5–0で勝っていたかもしれない。本当にサッカーは何が起こるか分からないと思いました。ただ、前半からたくさんチャンスを作って3–0にして、どこかで油断があったのかもしれませんし、4点、5点と奪って相手の心を折るようなところ、仕留める強さが足りなかったと思います。」

――これまで3点差を追いつかれた経験はありますか?

小島「いや、ないですね。前半に3点入った試合だと、そのまま終わるか、4点、5点と入って勝つ感じなので、3点差を追いつかれたのは初めてです。後半に相手がシステムを変えてきて、前半よりも守備がハマらなくなったのは確かですけど、失点したのはそれが原因じゃなかった。ミスからの失点もあったので、やっぱり気の緩みがあったのか……。本当にもったいない試合でした。」

――とはいえ、小島選手の奮闘はかなり光っていたと思います。攻守両面にわたって相当走っていましたよね。

小島「1試合の走行距離が12kmちょっとで、今回はチーム1位でした。それでも、チームで12km以上走る選手が3人くらいいるので、みんな走っています。」

123号2


弱点を認めたからこそ見られた成長の跡

――最近はゴールへの意欲も感じます。

小島「アンカーのようなポジションなので、そんなにチャンスがないんです。今は(小野)雅史が前に出る場面が多いので、僕はこぼれ球が落ちてきた場合くらいしか点を決められるシチュエーションがない。だから、そういうときにはどんどんシュートを打っていこうと思うようになりました。相手に当たっても仲間が詰めてくれたらいいとか、何か起きればいいなという感じで。確かに、シュートの意識は高まっていると思います。」

――北九州戦と金沢戦では、しっかり決めました。

小島「力が入り過ぎて上にふかさないように、低めを狙うこと、枠に入れることを意識しました。北九戦は……」


インタビューの続きは、ぜひVAMOS 123号にてお楽しみください!

取材を終えて

  • インタビュー後半では、同級生の小野 雅史選手、自身が感じる変化ついて語っています。

    VAMOS 123号、ぜひチェックしてください!
  • 取材を終えて

VAMOS最新号


  • [巻頭インタビュー]
    小島幹敏
    自分に足りなかったところが、少しずつ少しずつ
    埋まってきているような感覚がある

    [特集]
    激動の2020シーズン総括
    惨敗のシーズンに、育成型クラブとして何ができたのか
    KEY’S EYE 戸塚啓の視点

    ROOTS あのころがあるから、今がある
    川田拳登

    大山編集長のアルディージャ3大ニュース

    ARDIJA CROSS TALK
    富山貴光×山越康平×奥抜侃志

    [連載]
    OFFICIAL WRITERS COLUMN

    BREAKTHROUGH――壁を乗り越えたとき
    河本裕之
    ほか
  • 表紙


VAMOS販売店一覧

■ホームゲーム会場 ※試合開催時のみ

NACK5スタジアム大宮等 スタジアム内グッズ売店

■クラブショップ「オレンジスクウェア各店」

◇オレンジスクウェア本店
(さいたま市大宮区高鼻町1-20-1)

◇オレンジスクウェアクラブハウス店
(さいたま市西区西大宮4-25-3)

■公式オンラインストア

大宮アルディージャ公式オンラインストア「オレンジスクウェア オンライン

■大宮駅周辺の下記書店様

◇三省堂書店 大宮店(そごう)
住所:さいたま市大宮区桜木町1-6-2 そごう大宮店 8F
アクセス:JR「大宮」駅西口徒歩1分
営業時間:10:00~20:00(年中無休(元日を除く))
Tel:048-646-2600

◇ジュンク堂書店 大宮高島屋店
住所:さいたま市大宮区大門町1-32 大宮髙島屋ビル7F
営業時間:10:00~21:00(定休日:元日)
Tel:048-640-3111

◇リブロecute 大宮店
住所:さいたま市大宮区錦町630 JR大宮駅構内 エキュート大宮内
営業時間:8:00~22:30(日祝 8:00~21:30)
Tel:048-648-8790

◇くまざわ書店 宮原店(ステラタウン内)
住所:さいたま市北区宮原町1丁目854-1 イトーヨーカドー大宮宮原店3F
営業時間:10:00~22:00
Tel:048-661-8931

◇ブックファーストルミネ 大宮店
住所:さいたま市大宮区錦町630 ルミネ大宮店 ルミネ1 6F
営業時間:10:00~21:00
Tel:048-650-7821

■セブン-イレブン・ジャパン様の下記店舗

◇さいたま下町3丁目店
住所:さいたま市大宮区下町3-5-1

◇さいたま清河寺店
住所:さいたま市西区大字清河寺1342-1

◇さいたま大和田2丁目店
住所:さいたま市見沼区大和田2-1648

◇さいたま東大宮駅西口店
住所:さいたま市見沼区東大宮4丁目1-2

◇大宮日進駅西店
住所:さいたま市北区日進町2-1136

◇さいたま日進駅東店
住所:さいたま市北区日進町2丁目807-1

■東武ブックス様の下記店舗

◇ふじみ野店
(東武鉄道 ふじみ野駅ビル ふじみ野ナーレ 2F)
Tel:049-269-4644

◇上福岡店
(東武鉄道 上福岡駅改札前)
Tel:049-256-8355

◇川越店
(東武鉄道 川越駅改札内)
Tel:049-226-0505

◇東松山店
(東武鉄道 東松山駅改札横)
Tel:0493-23-5666

◇動物公園駅店
(東武鉄道 東武動物公園駅改札前)
Tel:0480-35-1171

◇久喜店
(東武鉄道 久喜駅改札内)
Tel:0480-29-1131

※販売状況・在庫などについては、各店舗にお問合せください。
※販売開始時期は、店舗により異なる場合がありますので、ご注意ください。