ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
天皇杯 試合日程・結果
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
VENTUS
VENTUSトップページ
VENTUSニュース
試合
チーム
チケット・観戦
アカデミー
パートナー
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
アルチケ「リセールサービス」
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
プレオーダーサービス
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
パートナー企業交流
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ
ENGLISH
NEWS
CLUB PROFILE
STADIUM
CORPORATE
Men’s Team
Women’s Team
MATCH (Men)
MATCH (Women)

ARDIJA NOW

ホーム > 試合 > F東京戦
J1
docomo
2012 3/10(土) 19:00
NACK
大宮アルディージャ
大宮
FC東京
F東京

90'ルーカス
スカパー/e2/スカパー光/NHK BS1
TV放送スカパー/e2/スカパー光/NHK BS1

FC東京戦 前日トレーニングレポート

3月9日(金)

 
本日、アルディージャの選手たちは、明日3月10日(土)J1リーグ開幕戦vsFC東京(NACK5スタジアム大宮)に向けた前日練習を志木グラウンドにて行いました。
1月中旬に新チームでのシーズンが開始となり、キャンプを経てようやく明日2012シーズンのJ1リーグが開幕となります。みなさんには待ちに待った「胸がドキドキ・ワクワク」する瞬間ではないでしょうか?鈴木監督も「サッカーを仕事として、この開幕戦を迎えることは喜ばしいことですし、とても楽しみです!」と意気込みを語ってくれましたし、選手たちもこの「開幕戦」というものには特別な想いがあると思います。そして明日の開幕戦のメンバーはチームを代表する選手たちですので間違いなく「気持ちの入ったプレー」を見せてくれるはずです。我々の聖地で、ファン・サポーターのみなさんと共に力を合わせて勝利を目指したいと思いますので、明日も声援よろしくお願いします。

鈴木監督コメント

「 FC東京は勢いのあるチームという印象です。よく走りますし、それに伴ってボールもよく動くし、守備もアグレッシブです。監督も変わりましたが、基本的には昨年のチームをベースにボールをしっかりと繋ごうという意識が強いと思います。ルーカス選手はそのチームのキープレーヤーになると思いますのでフリーにさせてはいけません。我々としても相手に合わせるのではなく、しっかりとプレッシャーを掛けることと、自分たちの特徴を出していくことが大事ですね。特に攻撃的な姿勢を見せていきたいと思います。」

東 慶悟選手コメント

「 明日対戦するFC東京は昨年の天皇杯チャンピオンですし、とても強いチームだと思います。相手にとって不足はないですし、長いシーズンの開幕戦なのでとても楽しみです。明日は相手をあまり意識せずに、自分たちの特徴を出したサッカーをすることが勝利への近道だと思いますので攻守に渡って全員でアグレッシブにいきたいと思います。明日もチームが一丸となってプレーする姿でファン・サポーターのみなさんに喜んでもらえるような試合をしたいと思います。明日も声援よろしくお願いします。」

村上 和弘選手コメント

「 毎年のことですが、開幕戦は特別な試合だと思います。選手たちは全員試合に出たいと思って毎日のトレーニングを行っていますし、そのライバルたちの中から明日は監督に選ばれたメンバーで戦うこととなりますので、試合に出場する選手たちはチームを代表する気持ちと責任を持って相手と戦わなければなりません。そのFC東京は天皇杯を優勝し、今週のACLでも勝利している手ごわいチームだと思います。良い選手も揃っていますし自信を持って乗り込んでくると思います。また、うちよりも2試合多く公式戦をこなしているので、我々としては試合の立ち上がりに集中して相手のテンションに負けないことが大事だと思っています。昨年のホームゲームの借りをファン・サポーターのみなさんにお返し出来るように、ひとつでも多くの勝利をプレゼント出来るように戦いますので、明日も応援よろしくおねがいします。」

- 明日の見所 -

いよいよ2012年シーズンが開幕する。昨年12月3日の最終戦から、長いようであっという間の3カ月が経過し、今年もまた一喜一憂の時を過ごすことになる。
大宮の開幕戦の相手は、大宮とともに1999年のJ2スタート時からの参加チーム、FC東京だ。東京は2年前に降格の憂き目に遭ったが、昨季はJ2優勝で復帰を果たした上に、天皇杯を初制覇。ポポビッチ新監督を迎えた今季はACLに出場する。
3日の富士ゼロックス スーパーカップでは昨季のJ1王者・柏に惜敗したものの、攻撃的サッカーを貫き、主導権を握っていた。
一方の大宮の鈴木監督も、過去2年以上に攻撃性を強めたサッカーを今季、繰り広げようとしている。補強によってチーム力もアップし、「東京以上に攻撃的なサッカーをする」と自信を示している。
ちなみにFC東京との通算成績はJ2時代からを含め、4勝1分け11敗と大きく負け越している。ホームでの成績でも1勝7敗と分が悪い。
ただ、大宮は開幕戦に強い。99年から8勝3分け2敗の好成績。J1昇格後は、ホームでは3勝1分けと無敗だ。ここぞの試合での強さを数字が証明している。
しかもFC東京は6日にオーストラリアに遠征し、ACLの初戦をこなす。コンディションという意味でも、大宮にアドバンテージがある。
いずれにしても、開幕戦は単に34分の1ではない。この1年を戦う上で、大宮が目指すものをピッチ上で所信表明する舞台だ。観客を魅了する攻撃サッカーで白星発進し、はずみをつけたい。
(埼玉新聞・友清創)

Twitter

@Ardija_Official