ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
放送予定
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル4
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
2020キャンプレポート
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
ビジターサポーターの皆さまへ
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
フード・ファストパス/デリバリー
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
ホームゲーム会員限定イベント
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > 試合 > J1 第19節 G大阪戦
J1
パナホーム株式会社埼玉支社
2014 8/9(土) 19:00
NACK
大宮アルディージャ
大宮
ガンバ大阪
G大阪

27'今野 泰幸
51'宇佐美 貴史
スカパー!:CS296/スカパー!プレミアムサービス:Ch.616/テレ玉
TV放送スカパー!:CS296/スカパー!プレミアムサービス:Ch.616/テレ玉

J1 第19節 ガンバ大阪戦 前日レポート

8月8日(金)

 アルディージャは8日、明日のJ1第19節 ガンバ大阪戦(19:00キックオフ@NACK5スタジアム大宮)に向けた前日練習を、アルディージャ練習場(さいたま市高木サッカー場)にて行いました。

 本日は、小雨が降った影響で蒸し暑さのある中でのトレーニングとなりました。アップを終えると、ミニゲームやセットプレーなど連係確認を中心としたメニューに取り組み、約1時間強のトレーニングで、G大阪戦に向けた前日練習を終えました。

 リーグ戦再開後4連勝中の好調・G大阪が相手ですが、大熊監督はこの一戦への必勝の決意が伝わるコメントを残しました。前節・仙台戦でゴールを挙げたムルジャ選手は、「G大阪戦では、よりクオリティの高いプレーが求められる」と、強い向上心を表しました。前節・仙台戦で菊地選手の穴を埋めた横山選手は、警戒すべき選手としてパトリック選手と宇佐美選手の名前を挙げ、「全力で止めなければならない」と、意気込みは十分です。

 明日の対戦相手であるG大阪は、リーグ戦再開後4連勝中と、宇佐美選手とパトリック選手を中心としたリーグ屈指の攻撃力を武器に4試合で13得点1失点と、いまもっとも勢いのある相手と言えるでしょう。しかし、強敵相手と言えど、明日はホーム・NACK5スタジアム大宮での戦い。アルディージャにとっても、問答無用で絶対に勝利しなければいけない必勝の一戦です。明日はホイッスルが鳴る最後の最後まで、アルディージャの選手たちと共に闘い、勝利を掴んでNACK5スタジアム大宮で喜びをわかち合いましょう!明日もアルディージャサポーターの力強い声援で、選手たちの後押しをよろしくお願いします!

「共に闘う力が、強くする。」大宮共闘!

大熊 清監督コメント

「G大阪は細かいパスを軸としたサッカーが強みだと思いますが、例えば相手がロングボールを嫌がっていると感じれば、すぐにロングボールを絡めて攻めてくるでしょう。遠藤選手を中心にしたそのあたりの“さじ加減”は警戒しなければならない部分です。前節、G大阪と対戦した横浜FMは非常にコンパクトな陣形を敷き、前半を無失点で切り抜けていました。後半はそれが緩んだせいか失点していましたが、我々もそのコンパクトさを長い時間キープしたいと考えています。攻撃面では積極的に相手ディフェンスラインの裏を狙っていきたいですし、実際にここ数試合は裏を狙っている時に良い攻撃が生まれています。また、前線の選手はサイドにうまく流れてチャンスを作ってくれていますので、彼らのそういった動きもうまく生かすつもりです。ホームのファン・サポーターの皆さんに勝利を届けるべく全力で戦いますので、明日も熱い応援をよろしくお願いします」

ムルジャ選手コメント

「G大阪には能力のある選手が多く、何人かの代表選手、経験のある選手もいます。特にここ数試合は高いクオリティを見せているので、手強い相手だと感じます。4連勝は個の力で成し得た結果ではなく、チームワークの結晶だと思いますので、特定の個人に注意するのではなく、全員を警戒すべきです。我々が勝利を求められていることは十分に分かっていますが、サッカーにおいては決まった勝ち方などなく、試合展開は誰にも予想できません。本当に必要なことは試合が始まってから分かるものですが、とはいえ、勝利のためにはやはりアグレッシブなプレーが大切になるでしょう。あとは前節・仙台戦で、高い攻撃性を見せながらも勝てなかったので、それ以上の攻撃力が必要ですし、よりクオリティの高いプレーが求められるでしょう。今の大宮は1勝が遠い状況ですが、一度そこに手が届けば、その後は様々なことが好転していくと感じていますので、引き続き熱い応援をお願いします」

横山 知伸選手コメント

「前節はセンターバックに入りましたが、相手のロングボールをうまく跳ね返せたと思っています。コンビを組んだ今井選手とは『攻めている時にどれだけリスク管理できるか』ということを話し合っていましたし、思わぬミスが起きてしまったとしても対応できるように、ということは考えていました。今節の対戦相手であるG大阪は個々の能力が高いですし、ゴールシーンを見ても、それぞれの選手が得意なシュートの形を持っている印象です。好調のパトリック選手は強さと速さを兼ね備えていますし、昨シーズン、甲府でプレーしていた時から警戒すべき選手だと感じていました。ただ、彼や宇佐美選手を抑えなければ勝利を得ることが難しくなることは分かっていますので、全力で止めなければなりません。我々は現在、得点を取れるようになってきていますので、あとは失点を減らすことが出来れば勝点3に近づくはずです」

Twitter

@Ardija_Official