ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
天皇杯 試合日程・結果
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
VENTUS
VENTUSトップページ
VENTUSニュース
試合
チーム
チケット・観戦
アカデミー
パートナー
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
アルチケ「リセールサービス」
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
プレオーダーサービス
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
パートナー企業交流
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ
ENGLISH
NEWS
CLUB PROFILE
STADIUM
CORPORATE
Men’s Team
Women’s Team
MATCH (Men)
MATCH (Women)

ARDIJA NOW

ホーム > 試合 > 明治安田J2 第17節 岡山戦
明治安田J2
第17節
毎日興業(手話応援デー)
2020 9/5(土) 19:00
NACK
大宮アルディージャ
大宮
ファジアーノ岡山
岡山
21'イバ
47'上門 知樹
DAZN/テレ玉
TV放送DAZN/テレ玉

フォトギャラリー(9/3)

高木琢也監督コメント

「昨日の京都戦では、イバ選手を後半途中まで起用することができました。合流から短い時間の中で彼自身もトレーニングから献身的に取り組んでくれ、周りの選手も彼の特徴をある程度、理解してプレーしてくれました。イバ選手が前線で収めてくれることで全体が前を向くことができ、試合運びとしては良い感触を得ました。チームとして新しい形ができるのではないかと思います。

 岡山は非常に硬いチームです。2トップの選手を中心に点を取る戦いが特徴で、イ ヨンジェ選手のように広いスペースで生きる選手と、ボールを持つことで力を発揮する選手を組み合わせて起用していると見ています。チームとして、パスをつなぎながらも最終ラインの背後を狙ってくるので、しっかりと対応していきたいと思います。

 ここのところ力を出し切れない試合が続いていて、しかもアクシデントによるメンバー変更があった中でも粘り強く勝ち切ることができたのは、チーム全員の力です。勝点を積み上げながら、自分たちがどういう戦いをしていくかを積み重ねていくことが大事だと選手たちにも話しました。連戦は確かに大変ですが、チャンスでもあります。ホームゲームでは絶対に勝つという強い気持ちで戦いますし、こういう状況でも応援してくださる方々の思いに応えられるように、チームが一つになって戦っていきたいと思います」

選手コメント

DF13 渡部 大輔 (#13渡部)
「勝てない時期はつらかったですし、みんなも悩んでいたと思います。まずは一つ、結果が出てホッとした部分がありますが、次へ向けてしっかりと切り替えられています。今年は試合が次々とやってくるから引きずっても仕方がない、ケガ人もいるしチーム全員で戦おうと、選手同士でも話してきました。京都戦は全員が粘り強く戦い、失点をゼロに抑えたことが大きかったですし、何よりサポーターの皆さんの応援のおかげで、久しぶりの勝利をつかむことができました。ホームで連勝して、この先の連戦でも勝点を積み重ねていきたいと思います。岡山は前線に強い選手や高い選手がいて、硬いサッカーをする印象です。相手の良いところを出させない戦いをしながら、自分たちの良さを出していきたいと思います」

MF41小野 雅史 (#41小野)
「プロA契約は今年の目標の一つでした。リーグ再開後はコンスタントに試合に絡めるようになり、目標から通過点に変わりました。負けが続いた時期は色々と考える時間も長かったですが、ぶれずにやった結果が勝利につながったと思います。チームが良くなるために自分がどうすれば良いのかを、普段の行動も含めて考えてきました。個人としては、年齢に関係なく主体性を持ってプレーしていきたいと思います。岡山は非常にバランスが良いチームで良い選手がそろっていますが、勝てなかった8月を取り返すために9月は連勝したいです。ただ、先を見過ぎても良くないので、一つひとつ戦いながら結果的に勝ちを重ね、J1昇格を近づけていきたいと思います」




※ホームゲームでは、これまでプレビューページで掲載していたスタッツデータや対戦相手情報などを、試合前日掲載予定のデジタルマッチデープログラムページで公開いたします。お楽しみに!

Twitter

@Ardija_Official