ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
天皇杯 試合日程・結果
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
VENTUS
VENTUSトップページ
選手・スタッフ
試合日程・結果
スケジュール
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
プレオーダーサービス
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
パートナー企業交流
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ
ENGLISH
NEWS
CLUB PROFILE
STADIUM
CORPORATE
PLAYERS & STAFF
MATCH

ARDIJA NOW

ホーム > 試合 > 明治安田J2 第30節 琉球戦
明治安田J2
第30節
PanasonicHomes
2020 11/1(日) 14:00
NACK
大宮アルディージャ
大宮
FC琉球
琉球

8'阿部 拓馬
19'阿部 拓馬
30'上原 牧人
DAZN
TV放送DAZN

デジタルマッチデープログラム

・「見開きバージョン」を印刷する場合
PDFをダウンロードし、A3用紙に印刷してください。その際、印刷サイズは用紙に合わせてください。出力した2枚の印刷していない面を貼り合わせて二つ折りにすれば、1/2縮尺サイズのマッチデープログラムになります。

・「単ページバージョン」を印刷する場合
PDFをダウンロードし、A3用紙に印刷してください。表紙とP2、裏表紙とP3の組み合わせで印刷していない面を貼り合わせ、さらにホッチキスなどで留めれば原寸に近いサイズのマッチデープログラムになります。

魂のゴールを

 怪我人続出に苦しむチームを、持ち前のユーティリティー性と献身性で支えている。V・ファーレン長崎と対戦した前節は、2シャドーの一角で先発し、選手交代に伴って右ウイングバックへポジションを変えた。終盤は3バックから4バックのような立ち位置にもなる中で、試合終了まで攻守にハードワークした。
 同サイドでプレーした山田将之は加入直後だった。「新しい選手も入ってきて、限られた時間の中でのトレーニングでした。その中でもやれたところがあり、十分ではなかったところもありましたが、無失点に抑えられたのは良かったと思います。ただ、勝点3を取れなかった悔しさはもちろんあります」。
 長崎戦はシーズン2度目のフル出場だった。ちょっと意外な事実だが、先発でも途中出場でも、短時間でもチームにエナジーを加えていけるのが、富山のストロングポイントである。彼がピッチを駆け抜けることで、チームは活気づく。
 「選手が足りないポジションもありますから、どこで使われても100パーセントの力を注いでチームに貢献する。それが、自分に求められることなんだろうと思っています」
 FC琉球戦からまた5連戦がスタートする。11月は合計8試合を予定している。ここまで過密日程を戦ってきた蓄積疲労もあるはずだが、「コンディションは決して悪くないですよ」と頼もしい。
 「試合間隔が短いのは仕方のないことなので、いつもどおりに体のケアをしっかりやって、いいパフォーマンスを発揮して、チームの結果につなげていくだけです」
 リモートマッチからの再開だったシーズンも、少しずつ景色を変えている。入場可能なファン・サポーターの数が増え、鳴り物を使った応援もできるようになっている。
 「新型コロナウイルスの感染拡大が完全に落ち着いたわけではない中で、応援してくれているファン・サポーターの皆さんに勝利を届けたい。目の前の試合に一つひとつ勝って、勝点3を取っていくことが大事だと思います」
 プロ8年目の29歳は、「チームとして点を取ることが大事です」と話す。その上で、「自分の得点でチームを勝たせたい」という気持ちを、いつも磨き上げている。

(戸塚 啓)

PREVIEW OMIYA


新戦力を獲得し、緊急事態を乗り越える

 予想をはるかに上回る総力戦となっている。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響による過密日程を戦い抜くためには、ベンチ外を含め選手全員の力が必要になるとは思っていたが、現状は負傷者続出。チームは苦境に立たされている。負傷に関する公式発表があった選手だけでも6人で、ここ3試合は7人登録できる控え選手が5人しかいない試合が続いている。練習参加が12人という日もあったという。
 そんな緊急事態を受け、チームは山田と青木を期限付き移籍で獲得。また、来シーズンのトップチーム昇格が内定していた大宮アルディージャU18所属の2人の18歳、大澤と柴山を公式戦出場が認められる2種登録とした。さらに、山形に期限付き移籍していた高山の復帰を発表。小島と小野の同期にあたるアカデミー出身者の帰還はうれしい限りだが、そうした心情を切り離して戦力として見る必要もある。当然、「ラストチャンスだと思っています」と語る本人が、誰よりも正念場であることを自覚しているだろう。
 苦しいチーム事情があるとはいえ、勝利を求める姿勢に変わりはない。前節は負傷により戦列を離れていた山越と近藤がピッチに帰ってきた。バランスやゲームコントロールを大事にしつつ、ギアを上げてゴールを、そして勝利をつかみに行く積極性が見たい。

(粕川 哲男)

DATA ANALYSIS

対戦成績

通算対戦成績
大宮アルディージャ FC琉球
1勝 0分 2勝

大宮勝利: 引分け: 相手勝利:

※通算対戦成績はJリーグ、JリーグYBCルヴァンカップの対戦成績となります。

通算得点
大宮アルディージャ FC琉球
6ゴール 11ゴール

※通算得点はJリーグ、JリーグYBCルヴァンカップの対戦成績となります。

直近の対戦成績
2020年明治安田生命J2
第18節
9/9(水) 19:00 タピスタ
AWAY
FC琉球
琉球
大宮アルディージャ
大宮
2019年明治安田生命J2
第38節
10/27(日) 13:00 タピスタ
AWAY
FC琉球
琉球
大宮アルディージャ
大宮
2019年明治安田生命J2
第2節
3/2(土) 14:00 NACK
HOME
大宮アルディージャ
大宮
FC琉球
琉球

チームスタッツ

大宮アルディージャ 項目 FC琉球
0.9(18)ゴール1.3(8)
11.2(7)ドリブル8.7(13)
13.7(12)クロス15.8(6)
502.5(11)パス604.2(2)
1.9(8)インターセプト2.0(5)
23.8(7)クリア18.8(20)
19.4(4)タックル15.4(19)
9.1(14)シュート9.4(11)
2020年10月27日現在 ※試合平均値。()内はリーグ順位

得点パターン

大宮アルディージャ 項目 FC琉球
1
PKから
2
2
セットプレー直接から
1
5
セットプレーから
6
1
ドリブルから
3
3
クロスから
8
3
スルーパスから
3
5
30m未満のパスから
8
0
30m以上のパスから
2
3
こぼれ球から
4
4
その他
1
27
合計
38

ランキング

大宮アルディージャ
ゴール アシスト
黒川 淳史 3 河面 旺成 4
イッペイ シノヅカ 3 黒川 淳史 3
奥抜 侃志 3 イッペイ シノヅカ 2
富山 貴光 3 渡部 大輔 1
戸島 章 3 酒井 宣福 ほか4名 1
FC琉球
ゴール アシスト
阿部 拓馬 11 沼田 圭悟 4
風間 宏矢 7 田中 恵太 3
上原 慎也 6 小泉 佳穂 3
小泉 佳穂 3 上原 慎也 3
上里 一将 ほか1名 2 風間 宏希 ほか3名 2
大宮アルディージャ FC琉球
ゴール アシスト ゴール アシスト
黒川 淳史 3 河面 旺成 4 阿部 拓馬 11 沼田 圭悟 4
イッペイ シノヅカ 3 黒川 淳史 3 風間 宏矢 7 田中 恵太 3
奥抜 侃志 3 イッペイ シノヅカ 2 上原 慎也 6 小泉 佳穂 3
富山 貴光 3 渡部 大輔 1 小泉 佳穂 3 上原 慎也 3
戸島 章 3 酒井 宣福 ほか4名 1 上里 一将 ほか1名 2 風間 宏希 ほか3名 2
データは全て2020年10月27日現在 

PREVIEW RYUKYU


怪我人続出で低迷続くも、浮上の兆しあり

 今シーズンは攻守ともに自らアクションを仕掛けるサッカーに取り組んでいる。しかし、チームワークを深めるため少数精鋭で臨んできたことが裏目に出た。過密日程の影響から怪我人が続出し、かといってターンオーバーもできず。夏場の連戦で蓄積した疲労に苛まれた選手たちのパフォーマンスは、18位という成績に直結し、安定性を欠いている。それを象徴したのが4戦未勝利で迎えた第26節・群馬戦。自陣でブロックを敷く相手に、琉球が本来得意とするコンビネーションパスで崩すプレーが見せられず0-1で敗れた。樋口監督は「俺たちはアグレッシブなサッカーを見せなければいけない。なのに消極的で自信がまったくないように見える。そういう試合はやっていけないんだ」と強い口調で檄を飛ばした。
 勝ちたい気持ちがプレーに表れていない現状をあらためて見つめ直した選手たちは「もっと意識を高く、コミュニケーションも含め全てにおいて上げていかないと駄目だ」と主将・上里を中心に一致団結。直後の第27節・松本戦でパスサッカーを復活させ、2-0で勝利を収めた。自信を取り戻した琉球は前節・京都戦で風間宏矢と阿部のゴールで逆転勝利。2点以上奪った試合では9試合中6試合で勝利を手にしていることから、複数得点を奪い取れるかが勝利に近づくポイントになる。

(エル・ゴラッソ琉球担当/仲本 兼進)

PICK UP PLAYER
FW16 阿部 拓馬


 前節・京都戦で決勝点を記録し勝利に貢献した。今季加入した阿部は、ここまで26試合に先発出場。両足、頭と、点で合わせるシュートを得意とし、11ゴールはチームトップの数だ。武器は得点感覚の鋭さだけではない。ファーストディフェンダーとしての貢献度も高く、「自分のゴールよりもチームが勝つためにプレーする」ことを信条としているこのストライカーは、攻守両面で常に存在感を示している。


場内マップ

琉球戦

リンクメニュー







Twitter

@Ardija_Official