ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
天皇杯 試合日程・結果
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
VENTUS
VENTUSトップページ
VENTUSニュース
選手・スタッフ
試合日程・結果
スケジュール
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
アルチケ「リセールサービス」
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
プレオーダーサービス
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
パートナー企業交流
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ
ENGLISH
NEWS
CLUB PROFILE
STADIUM
CORPORATE
PLAYERS & STAFF
MATCH

ARDIJA NOW

ホーム > 試合 > 明治安田J2 第18節 栃木戦
明治安田J2
第18節
アンダーアーマー
2021 6/13(日) 19:00
NACK
大宮アルディージャ
大宮
栃木SC
栃木
5'イバ
40'矢野 貴章
DAZN
TV放送DAZN

フォトギャラリー(6/10~11)

霜田正浩監督コメント

「状況が状況ですが、勝点を拾いにいくサッカーではなく、相手に対して向かっていくサッカーをしていかないと勝点は取れないと思うので、チャレンジャーとして戦っていきたいです。今いる選手の能力が最大限に発揮できるサッカーをやりたいと思いますし、目の前の相手に勝つために準備していきたいです。今までの大宮の試合を見ましたが、相手のゴールに向かう推進力が足りないと感じていました。栃木とは私自身も対戦経験があり、非常に戦うチームで前へボールを入れてくるチームなので、まずはハードワークで勝たないといけないです。今、一番やきもきしているのはサポーターだと思います。この1週間でサポーターたちを喜ばせるために準備をしてきていますし、『これなら応援したくなる』というプレーをピッチで見せていきたいと思いますので、選手が戦う姿をみて一緒に戦ってほしいです」

選手コメント

DF8 馬渡 和彰 (#8馬渡)
「霜田監督の言葉にとてもパワーを感じますし、『なるほど』と思わされることが多く、この人のために頑張ろうと思わせてくれる人です。準備期間は短いですが、練習でも霜田さんが掲げるサッカーを落とし込もうとしてくれていて、イメージはつかめています。ポジショニングもチームで共通用語を決めて、攻守の決まりごとも明確にしたなかで選手がチョイスしていくことを求められていますし、相手を見てサッカーをしていきたいです。選手も練習から生き生きプレーできているので、ピッチで迫力を出して、試合の結果につなげていければ状況を変えられると思っていますし、目の前の試合で勝点3を奪いたいです」

DF42 山越 康平 (#42山越)
「霜田監督のもとチームはリスタートしましたが、自分たちが立ち位置やとるべきポジションを確認し、どのように点を取るかという練習をしています。霜田監督の指示はわかりやすく、とても新鮮です。以前、僕は霜田さんが監督をしていたU-20日本代表で櫛引選手と一緒にプレー経験がありますし、その当時から選手を奮い立たせてくれたり、モチベーションを上げてくれたりする働きかけが上手なイメージがあります。栃木はすごく前にボールを蹴ってくるチームで、セットプレーも強い印象です。栃木戦は個人がバトルで負けないことが大事ですし、攻撃ではポジショニングで優位性を発揮して、相手を崩していきたいです。セットプレーからチームとして1点もとれていないので、自分がしっかり決めたいと思います」


※ホームゲームでは、これまでプレビューページで掲載していたスタッツデータや対戦相手情報などをデジタルマッチデープログラムページで公開中です。

Twitter

@Ardija_Official