ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
天皇杯 試合日程・結果
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
VENTUS
VENTUSトップページ
VENTUSニュース
試合
チーム
チケット・観戦
アカデミー
パートナー
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
アルチケ「リセールサービス」
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
プレオーダーサービス
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
パートナー企業交流
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ
ENGLISH
NEWS
CLUB PROFILE
STADIUM
CORPORATE
Men’s Team
Women’s Team
MATCH (Men)
MATCH (Women)

ARDIJA NOW

ホーム > 試合 > 明治安田J2 第36節 磐田戦
明治安田J2
第36節
NTTドコモ
2021 10/30(土) 14:00
NACK
Premium
大宮アルディージャ
大宮
ジュビロ磐田
磐田
9'山越 康平
53'山本 康裕
90+7'山田 大記
DAZN/FM Haro!(浜松エフエム)
TV放送DAZN
ラジオ放送FM Haro!(浜松エフエム)

フォトギャラリー(10/26~28)

霜田正浩監督コメント

「北九州戦では、序盤に相手の矢印をひっくり返すために、監督人生で初めて攻撃時も4-4-2で試合に入りましたが、システムを変えても攻撃の仕組みさえ選手が理解してくれていれば機能しますし、選手の戦術理解度を含めてポジティブな印象を持っています。相手の特徴をみて、デメリットよりメリットが上回るシステムを使っていきたいと思います。磐田は能力の高い選手がたくさんいますし、一人欠けたところでジュビロ磐田ではなくなってしまうことはありません。磐田はポゼッションが上手いチームですが、得点源にボールを供給させないことが大事ですし、我々がボールを持つ時間を長くしていきたいです。チームがいい状態で対戦ができますし、我々が確実に磐田を上回っている部分を出して、サポーターに勝利を届けたいです」

選手コメント

DF24 西村 慧祐 (#24西村)
「内容がよくても結果につながらなかった千葉戦を経て、北九州戦ではしっかり結果を出せたことはよかったですし、どの試合も負けられない状況ですが、順位が近い相手に勝てたことは大きかったです。個人としてはミスを減らして安定感のあるプレーをしていきたいです。磐田は昇格争いをしているチームですが、過度なリスペクトはせずに戦いたいと思います。遠藤選手をはじめ、磐田には技術の高い選手がいて攻守にバランスがよく、クロスから得点を取っているイメージがありますので、しっかり跳ね返していきたいです。コウモさん(河本)を頼っていたところがあったので、自分がもっとやらないといけない気持ちがありますが、コウモさんを気持ちよく送り出せるように、残り7試合しっかり戦いたいです」

FW27 中野 誠也 (#27誠也)
「前節はカワくん(河田)とお互いの動きを見ながら2トップという形で良いプレーができたと手ごたえを感じています。この形は試合前日に確認しただけですが、相手のミスを誘うプレスをかけて得点につなげられて良かったです。もちろん相手が古巣ということもありますが、チームが勝たなくてはいけない状況ということだけに目が向いていますし、どこが相手だろうと、自分がやることに変わりはないと思います。自分が点をとって勝たせたい気持ちはありますが、チームのために走ったり体を張ったりすることを何が何でもやっていきたいです。前回対戦では得点を決められたものの負けてしまいましたが、そこから半年経って自分たちは間違いなく成長していると思いますし、ホームの熱いサポーターの力をもらって、NACKに迎え入れたジュビロを倒したいです」


※ホームゲームでは、これまでプレビューページで掲載していたスタッツデータや対戦相手情報などをデジタルマッチデープログラムページで公開中です。

Twitter

@Ardija_Official