NEWS

ニュース

「大宮アルディージャ・シニア向けストレッチ教室」実施レポート(5回目)
  大宮アルディージャでは、2007年から『シニア向けストレッチ教室』を毎年開催させていただいておりますが、7月17日(火)に第5回目を桜木公民館にて実施いたしましたので、その模様をご報告させていただきます。

  会場は、桜木公民館・レクリェーションホールにて開催いたしました。
田牧トレーナーの指導の下、15名の参加者の皆様と1時間30分にわたり、健康増進・体力向上・コミュニケーションづくりを目的とした「介護予防プログラム」に沿って活気のあるストレッチ教室が展開されました。


まずはゆっくりと上半身をのばします 足ふみをしながら数字追いかけゲーム マットを敷いて下半身のストレッチ 軽やかにステップもふみます サッカーボールも使いリレーもしました 最後は全員で記念撮影です   ■参加者の皆さまの感想

  女性:
「初めて参加させていただきましたが、今回のストレッチ教室が終わった後に痛かった腰がすごく楽になりました。また機会があれば参加したいと思います。」

  女性:
「すごく楽しかったです。教わったストレッチを続けていきたいと思います。ぜひスタジアムに応援へ行きたいと思います。」


  ◇今後の実施予定〔実施日時・実施場所・問合せ先〕はこちらをご覧ください。

  大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、これからも地域の皆様とともにスポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献していきます。

  • ホームタウン

FOLLOW US

パートナーバナー

アーカイブ