ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
明治安田J2 試合日程・結果
順位表
天皇杯 試合日程・結果
放送予定
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
2019キャンプレポート
過去のトップチーム
シーズンデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
ハーフシーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
ビジターサポーターの皆さまへ
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
フード・ファストパス/デリバリー
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
ホームゲーム会員限定イベント
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
イベントカレンダー
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > ニュース > トップチーム

「ほぼ日刊アルディージャ 宮崎キャンプ編」Vol.17


いい顔


 2月5日(火)は、宮崎キャンプの最終日となりました。9時半からの宮崎県総合運動公園第3競技場でのトレーニングでは約40分間、ゲーム要素を入れたリカバリーを行いました。また、昨日の練習試合で出番が少なかったメンバーを中心に、全体練習後に別メニューを行っていました。

 さいたまに戻ってからは、2月6日(水)のオフを挟んでトレーニングを行い、2月9日(土)に松本山雅FCさんとのプレシーズンマッチに臨みます。練習試合と合わせて考えると、多くの選手が出場すると思われますので、ぜひNACK5スタジアム大宮にお越しください!

 その2月9日には、2019シーズンのイヤーブックを発売する予定です。ホームゲームをお知らせするポスターや、選手・スタッフの顔写真が入った下敷きも、同じタイミングでご覧いただけるように準備を進めてきました。

 すでに公開されたクラブ公式サイトの選手プロフィールページと同じく、シーズン中に使用する写真の多くは、1月中旬に撮影したものです。新チームが始動するタイミングに合わせ、一斉に撮影会を行いました。

 チームは沖縄と宮崎でのキャンプを経て、開幕まで2週間強のトレーニングを行います。そして、リーグ戦が始まってからも練習や試合を重ねていくと、選手たちはどんどんと「いい顔」になっていきます。表情が引き締まり、戦う男のオーラが出てくるのです。

 “編集者あるある”を紹介させてください。選手のインタビュー取材などの際、事前に構図を決めておくために、編集者やライターが選手役になってテスト撮影を行います。私自身も20代のころに経験しましたが、カメラマンも、使用するカメラも、光の当たり具合も、本番と同じように撮影します。

 しかし、写真の出来上がりは、自分にガッカリするくらい選手と違います。顔の作りが良いか悪いか、20代か30代か、背が高いか低いか、私服かトレーニングウエアか、そういう話ではありません。カメラマンの意地悪でもありません。厳しい戦いを続けている選手たちは、「いい顔」をしていて絵になる、簡単に言うとカッコいいんです。

 面白いもので、同じ選手でも、タイミングが変わると違った映りになります。シーズン前とシーズン中では違いますし、引退会見に臨んだ選手は柔らかい空気をまとっているものです。直前までプレーしていても、気持ちの変化が表情に出てくるのでしょう。

 選手たちが、ファン・サポーターの皆さんのイヤーブックにサインをしている光景を、よく目にします。私たち広報としては非常にうれしいことです。その際、彼らの顔を比較してみてください。写真より実物の方が、ずっと「いい顔」をしていると思います。


広報グループ 田口


関連ニュース

関連タグ