ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
放送予定
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
2020キャンプレポート
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
ビジターサポーターの皆さまへ
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
フード・ファストパス/デリバリー
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
パートナー企業交流
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > ニュース > 試合

前日レポート:J1第20節 セレッソ大阪戦



J1第20節 セレッソ大阪戦 前日レポート


8月9日(金)

 本日アルディージャは、明日8月10日(土)のJ1第20節セレッソ大阪戦(NACK5スタジアム大宮)に向けた前日練習を、アルディージャ練習場(さいたま市高木サッカー場)にて行いました。

 立っているだけで汗が噴き出すほどの暑さ。その中でも選手たちは、真剣な面持ちでウォーミングアップ、セットプレーを含めた試合形式のトレーニングと、約1時間のメニューに取り組みました。

 第17節の川崎フロンターレ戦以来、約1ヶ月ぶりに聖地・NACK5スタジアム大宮に帰ってきます。「移動による消耗がない」(青木)のはもちろん、何よりも「ファン・サポーターの皆さんがいるのは心強い」(北野)と、選手たちも久々のホームゲームに胸を躍らせています。

 柿谷選手、山口選手ら東アジアカップでも活躍した日本代表選手を擁するC大阪。第6節にアウェイで勝利した際も、柿谷選手には得点を決められており、北野選手は「一瞬の動きのうまさがある」と警戒を強めています。青木選手が語るように「コンパクトさを意識」することが重要なカギになりそうです。

 明日はファン・サポーターの皆さまも共に、「勇気を持って思い切って、自信を持って」、連敗脱出のために闘いましょう!応援よろしくお願いします。












ベルデニック監督コメント


4連敗している現状にあって、次は何が何でも勝たないといけないという特別な試合です。選手たちも危機感を持ってモチベーション高くトレーニングに取り組んでくれていると感じます。試合でも同じように高い集中力で臨んでくれることを期待しています。C大阪には柿谷や山口、南野といったカギになる選手がいるので、警戒していかなければなりません。そのためにはしっかりとコンパクトに守り、相手の力を出させないことが必要です。相手のことばかり心配するよりも、我々らしいプレーをしっかりとやることが大切です。選手たちには、勝者としてふさわしいチームなのか、このチームを代表して戦うにふさわしい選手なのか、今はそういうことが試されているのだと話しました。勇気を持って、思い切って、自信を持って戦うことが一番重要です。そういうことがしっかり備わっていれば、戦術面でも我々らしくできると信じています。

青木 拓矢選手コメント


ここへ来て立て続けに負けてしまっていますが、それまではいい成績を残していたから首位とまだ勝点3しか離れていません。ここから立て直せばいいという感じで、必要以上に落ち込むことはないと思っています。今は、調子が良かった時にできていたことができていません。特に大宮は「いい守備から」というのがテーマなのに、今は守備が良くないです。明日は「コンパクトに」ということを意識してやりたいと思っています。久々のホームで移動による消耗がないのはいいことですし、ファン・サポーターの皆さんの存在は大きな後押しになります。皆さんのサポートに応えられるように、全力で頑張りたいと思います。

北野 貴之選手コメント


4連敗してしまっていますが、それでも1位に対してまだ1勝差です。今まで積み上げてきたものは相当に大きかったのだと、改めてポジティブに受け止めています。C大阪は、一瞬の動きのうまさがある柿谷選手だけでなく、能力が高い選手が多いので、しっかりと守っていくことが大切です。彼らも連敗で勢いに乗っていない分、逆に気合いが入ってくると思います。そこで何気なく連敗を阻止するのではなく、しっかりとした強い思いで勝ち切ることが重要です。久々のホームゲームですが、やはりファン・サポーターの皆さんがいるのは心強いです。現状を選手・スタッフ、そして何より皆さんと共に乗り切ることが今年の結果につながっていくと思います。現状と向き合って真剣に戦う姿、逆境の中でもう一度モチベーション高く戦う姿をお見せして、皆さんが感動できるような試合をしたいと思うので、明日は大いに期待してもらいたいと思います。



関連ニュース

関連タグ