ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH

戻る
試合
明治安田J2 試合日程・結果
順位表
放送予定
リーグ戦大会方式/試合方式
A Point of View
過去の試合結果
首都圏バトル5
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
2019キャンプレポート
過去のトップチーム
シーズンデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
ビジターサポーターの皆さまへ
優先入場権における事前抽選方法
事前抽選お申込スケジュール
場内演出タイムスケジュール
フード・ファストパス/デリバリー
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
ホームゲーム会員限定イベント
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
ユース
Jr.ユース
ジュニア
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
イベントカレンダー
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
ライターコラム「春夏秋橙」
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
アルディとミーヤの日記
オレスク便り
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > ニュース > チケット・観戦

大宮・千葉・東京V・横浜FC 4クラブ合同プロモーション企画「首都圏バトル4 ~じゃない4の逆襲~」実施のお知らせ

 
 大宮アルディージャは、明治安田生命J2リーグに所属するジェフユナイテッド市原・千葉、東京ヴェルディ、横浜FCと共に4クラブで、合同プロモーション企画「首都圏バトル4 ~じゃない4の逆襲~」を実施することになりました。南関東にホームタウンを置くJ1“じゃない方”の“4”クラブが手を組み、Jリーグ史上でも類を見ない「ホーム&アウェイ共通Tシャツチケット」を軸に様々な企画を行ってまいります。
 3月2日(月)に、各クラブのマスコットが出席し、JFAハウスで行われた記者会見の写真と合わせてお知らせします。


■企画名称:
首都圏バトル4 ~じゃない4の逆襲~


■参加クラブ:
・大宮アルディージャ(さいたま市・2014 J1リーグ16位)
・ジェフユナイテッド市原・千葉(市原市、千葉市・2014 J2リーグ3位)
・東京ヴェルディ(東京都・2014 J2リーグ20位)
・横浜FC(横浜市・2014 J2リーグ11位)

■コンセプト:
“じゃない方”だから、できることがある。
“じゃない方“だから、おもしろい。
“じゃない方”だから、未来がある。
首都圏J1“じゃない方”の4クラブが、街の誇りを賭けて激突する。

■対象試合:
日時会場対戦
月日時間ホームアウェイ
4/11(土)15:00フクアリ第7節千葉大宮
4/29(水祝)13:00味スタ第10節東京V横浜FC
5/3(日祝)16:00フクアリ第11節千葉横浜FC
5/6(水休)13:00駒沢第12節東京V千葉
6/21(日)18:00ニッパツ第19節横浜FC大宮
6/28(日)18:00NACK第20節大宮東京V
7/22(水)19:00NACK第25節大宮横浜FC
8/8(土)18:00ニッパツ第28節横浜FC東京V
8/23(日)18:00ニッパツ第30節横浜FC千葉
9/23(水祝)-味スタ第33節東京V大宮
9/27(日)-NACK第34節大宮千葉
11/8(日)-フクアリ第40節千葉東京V
※9月以降のキックオフ時間は8月中旬頃に発表となります。

■順位決定方法:
首都圏バトル4は4クラブが下記の4つの項目において争い、最も合計ポイント数が多かったクラブを勝者とします。

□バトル1:マスコット対決
対象試合の試合会場において、マスコット同士が対決します。勝者は10ポイント。

□バトル2:「ホーム&アウェイ共通Tシャツチケット(※下記参照)」販売枚数
販売枚数の多い順に40-30-20-10ポイント。

□バトル3:アウェイゲーム入場者数:
ビジターとしてアウェイゲームに行った人数の多い順に40-30-20-10ポイント。

□バトル4:フェアプレー:
熱い戦いでもフェアプレー。レッドカード:10ポイント、イエローカード:5ポイント、ファウル数×1ポイントで計算をし、ポイントが少なかった順に、フェアプレーポイントとして、40-30-20-10ポイント。

※最大獲得ポイントは、180ポイントとなります。

勝利チームは、「首都圏バトル4」王者として、全対象試合終了後に、表彰を行います。

■内容:

<施策1:チケット>

「ホーム&アウェイ共通Tシャツチケット」販売

大宮アルディージャの対象試合がすべて観られる!首都圏バトル4のホーム3試合とアウェイ3試合の計6試合がセットで観戦可能な、「Tシャツチケット」を販売いたします。しかも、本Tシャツチケットは、購入するタイミング(観戦対象試合数)に応じて価格が変わる、『価格変動型チケット』となっています。早く買えば買うほど、1試合単価が下がりお得に試合を観ることができます。
デザインは人気イラストレーターのJERRY氏!各クラブの首都圏バトル4・アピールプレイヤーが各地の名所・特産品と共に描かれたスペシャルデザインとなっております。
大宮アルディージャ販売分「Tシャツチケット」詳細はこちら。

※対象席種、販売開始日、ご利用方法、販売方法などはクラブによって異なりますので、各クラブの公式サイトをご確認ください。

◇Tシャツチケットデザイン:

※左上から時計回りで、大宮バージョン、千葉バージョン、横浜Cバージョン、東京Vバージョン。
※画像はイメージです。実際の仕様と異なる場合がございます。

◇チケット価格:
前売り・当日ともに全クラブ、下記の価格での販売となります。
カテゴリーはホームまたはビジターのゴール裏(サポーター応援席)に準ずる席となります。
対象試合数販売額1試合単価
6試合10,8001,800
5試合9,3001,860
4試合7,8001,950
3試合6,2002,067
2試合4,6002,300
1試合3,0003,000

◇注意事項:
※ホームゲームは、Tシャツをご持参頂ければ、そのままご入場いただけます。
※アウェイゲームは、Tシャツチケット引換時にお渡しする「引換券」を「入場券」にお引換の上、ご入場ください。
※購入した「Tシャツチケット引換券」と「Tシャツチケット」のお引換方法はクラブによって異なります。詳細は後日発表させていただきます。

<施策2:マスコット>

首都圏最強マスコット決定戦

戦うのは選手だけじゃない!首都圏バトル4では、クラブのマスコットがスタジアムで対決します。ホームクラブのマスコットが用意したお題で対戦し、勝った方のクラブは10ポイントをゲット!あざとさ無用のガチンコバトルを見逃すな!


(左から)ジェフユナイテッド千葉・ジェフィ、横浜FC・フリ丸、大宮アルディージャ・アルディ、東京ヴェルディ・ヴェルディ君

<施策3:スタジアムグルメ>

名物スタグルがやってくる!

首都圏バトル4では、各クラブの人気グルメが対戦相手のスタジアムに乗り込みます!あの人気グルメが、いつものスタジアムで楽しめる。出張するグルメは試合ごとに発表となりますので、お楽しみに。

◇大宮アルディージャ:green-pal「ポパイのオレンジカレー」


◇ジェフユナイテッド市原・千葉:喜作「ソーセージ盛り」


◇東京ヴェルディ:牛タンシチュー


◇横浜FC:LEOCカレー


※上記のグルメは一例となります。販売されない試合もございますので、予めご了承ください。

<施策4:首都圏バトル4・アピールプレイヤー>

◇大宮アルディージャ 金澤 慎選手

ユース1期生の地元出身選手。今季副キャプテン!

「埼玉代表として、良いライバルである千葉、東京V、横浜FCと共に、サッカーを通して首都圏を、そして、明治安田生命J2リーグを盛り上げていきたいと思います。地元大宮出身であることに誇りを持って”首都圏バトル4”の戦いに臨みますので、ホームだけではなくアウェイにも、できる限り足を運んでいただけると嬉しいです。熱い応援をよろしくお願いします!」

◇ジェフユナイテッド市原・千葉 佐藤 勇人選手

元日本代表。ジェフアカデミー出身。誰よりもジェフを愛す熱き漢!

「愛するクラブの代表として、この企画を盛り上げる選手の一人として選ばれたことに感謝しています。各クラブから選ばれた選手たちも、アカデミーで頑張ってきた選手たちだったので、更に気持ちが高まりました。
個人的には東京ヴェルディの平本選手には絶対に負けたくないですね(笑)。この企画がそれぞれのクラブのアカデミーにも注目をしてもらえるきっかけになってくれたら嬉しく思います。
皆さんにはピッチの外での戦いを盛り上げていただき、僕たちはピッチの中で結果をだせるよう戦っていきますので、是非、Tシャツチケットを買ってスタジアムへ応援に来てください」

◇東京ヴェルディ 平本 一樹選手

名門ヴェルディの育成組織出身の男気ストライカー!

「首都圏バトルという名前がついた以上は、首都のクラブとして負けるわけにはいきません。
どのクラブにも負けるつもりはありませんが、上位を狙うには、特にこの3クラブには負けられません。去年の悔しさも全部ぶつけて、勝ちにいきますよ!」

◇横浜FC 小野瀬 康介選手

横浜市出身。横浜FCユース出身の有望株!

「横浜FCには、言葉に出来ないくらい感謝をしています。そのクラブに恩返しする意味でも、グラウンドでしっかりと結果を出したいと思います。スタジアムに足を運んでいただけると、選手の力になりますし、モチベーションにもなります。一緒に戦ってください。ホームでもアウェイでも、相手を圧倒するくらいの方に来ていただける事を願っています。」


その他の企画も決定次第、発表させていただきます。

関連ニュース

関連タグ