ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH

ARDIJA NOW

ホーム > VENTUS > 試合 > 2021-22 WEリーグ 第2節 新潟L戦
2021‐22 Yogibo WEリーグ
第2節
 
2021 9/20(月祝) 14:00
NACK
Premium
大宮アルディージャVENTUS
大宮V
アルビレックス新潟レディース
新潟L
50'髙橋 美夕紀
7'道上 彩花
DAZN
TV放送DAZN

フォトギャラリー (写真:早草紀子)

マッチハイライト映像

岡本 武行監督 会見コメント

「ホーム開幕戦ということで、多くの方にご来場いただきありがとうございました。選手にとっても非常に力になりました。前節に続き立ち上がりに失点してしまい、入りは悪くなかったのですが難しいゲームになってしまいました。そのなかでも選手たちはアグレッシブに自分たちからアクションを起こして、守備でも前からプレスに行って良い形でボールを奪えたのですが、フィニッシュの精度がまだまだでした。自分たちの時間が多く作れたのは良かったのですが、もっともっと攻撃の精度や守備の連携を高めていければと思います。勝点1という結果になりましたが選手たちは最後まで頑張ってくれました」

選手コメント

FW14 大熊良奈 (#大熊良奈)
「早い時間帯で失点してしまったので、これ以上失点しないことと、攻撃の選手なのでしっかり点を決めるということを考えながらプレーしました。仕掛ける場面を増やそうと後半に入ったので、自分で積極的に仕掛けて獲得したFKが得点につながったことは良かったのですが、後半の早い時間帯で交代してしまったことはもったいなかったです。まだ勝点3が取れていないので、明日からまたコンディションを整えて、練習でしっかり積み上げて、次節は勝点3を取りたいです」

DF19 村社 汐理 (#村社汐理)
「チームとして初めての勝点ということで、本当は3が欲しかったですが、1つ積み上げられたことは前向きにとらえて良いと思っています。前節を踏まえて、チームとしても個人としてもハードワークすることを意識して臨みました。I神戸戦でうまくいかなかったことを、皆で同じ方向を向いて頑張れたことはすごく良かったと思います。ボールを回しているときに手拍子がはじまったりと、プロの世界はなでしこリーグとはまた違うなと感じました。すごく気持ちが高まりましたし、『点を取りたい』『守りたい』という気持ちがより強く出ます。私自身もプレーでサポーターの方を元気にできるような選手になりたいですし、エネルギーを交換し合えたらいいなと思います」

FW27 髙橋 美夕紀 (#髙橋美夕紀)
「FWとして出場させてもらっている以上は自分が点を決めないといけないと思っているので、結果を残せたことは良かったですが、流れのなかで決められなかったことは悔しいです。得点シーンはピッチが濡れていたので滑らせた方が入るかなというのと、枠にいけば誰かに当たって入ると思ったので、思い切り振り抜きました。スタンドの手拍子や拍手が背中を押してくれましたし、一緒に戦ってくれている感じがしました。勝利をプレセントできず悔しいですが、心強いサポータの方々がたくさんいてすごくうれしかったです。これからも全員で一体感を持って一試合一試合積み重ねながら、チームを作り上げていきたいです」

Twitter

@Ardija_VENTUS