ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH

ARDIJA NOW

ホーム > VENTUS > 試合 > 2021-22 WEリーグ 第5節 S広島R戦
2021‐22 Yogibo WEリーグ
第5節
 
2021 10/10(日) 14:00
NACK
大宮アルディージャVENTUS
大宮V
サンフレッチェ広島レジーナ
S広島R
10'井上 綾香
30'有吉 佐織
42'井上 綾香
70'井上 綾香
38'川島 はるな
DAZN
TV放送DAZN

フォトギャラリー (写真:高須力)

マッチハイライト映像

岡本 武行監督 会見コメント

「今日も多くの方に応援に来ていただき感謝しています。まだ勝利できていなかったので、一丸となってホームで勝利を目指そうと試合に入りました。早い時間で先制できたこと、また今週のトレーニングで取り組んできた速い攻撃で攻め切って得点が取れたことで、試合を有利に進めることができました。前半は広島にボールを持たれて、プレッシャーを外される場面もありましたが、後半は守備を修正してうまく対応できたことで初勝利につながったと思います。選手たちが最後までハードワークしてくれたなかで得点を取れたことは、次につながると思います」

選手コメント

GK1 望月 ありさ (#望月ありさ)
「結果が出ない時間が続いていましたが、早い時間に点が取れて守備でもしっかり守れたことは、チームにとってもプラスですし、うれしかったです。開幕戦以降は試合に出れていませんでしたが、必ずチャンスが来ると思っていましたし、チームの勝利のために良い準備をしながら、自分が出たらというイメージは持ち続けていました。初めてのNACKでの公式戦でしたが、手拍子などでホームの雰囲気を感じましたし、とてもプレーしやすかったです。結果が出ていないなかでもたくさんの方が応援してくれていたので、今日は絶対に恩返ししたいと思っていましたし、喜んで帰ってもらえたのかなと思います。まだ始まったばかりのチームですが、プロのサッカー選手として、一つひとつの試合を頑張って結果を出していくことで、より多くの方にスタジアムに足を運んでもらえればと思います」

DF4 長嶋 洸 (#長嶋洸)
「前節はとても悔しい結果だったので、今日はチーム全体で絶対に勝とうという気持ちで入りました。サメさんとアリさんが入ったことで試合中に判断をしてくれる選手が増えて、自分たちもしっかり主導権を持って守備をしやすくなりました。S広島Rはフォーメーションの部分で嫌なところがあったので、スライドをしすぎないようにして、4枚で相手の3枚を守るということを意識しました。失点の部分は少し疲れた時間帯に一瞬のスキを突かれたので、あの1点は本当にいらなかったと思います。チームとしてやりたい守備はできるようになってきたと思うので、連勝して上の順位のチームについていけるよう、一丸となって戦っていきたいです」

FW9 井上 綾香 (#井上綾香)
「ホームで勝ちたいという気持ちと、個人的にも点が取れていなかったので、そこは強く意識して試合に入りました。良い時間帯に良い形で点が取れました。1点目の場面は、練習中から前を向くことと足を振ることは言われていたので、それができた結果がゴールにつながったと思います。全員でハードワークして、全員で体を張って守れたことで勝利することができましたし、練習や試合を重ねることで、できることが増えたり積み重ねができていると思います。ここまでは早い時間での失点が課題でしたが、今日は逆に自分たちが早い時間に点を取ることができたので、そこは続けていきながら、細かいミスを修正して、次の試合までの2週間で準備したいです。今日の勝利でチームの雰囲気も良くなったと思いますし、次もホームで戦えるので、勝点3を狙って皆で戦いたいです」

Twitter

@Ardija_VENTUS