NEWS

ニュース

WEリーグ プレシーズンマッチ・東京NB戦の試合結果
5月22日(土)、2021 WEリーグ プレシーズンマッチが行われ、大宮アルディージャVENTUSは日テレ・東京ヴェルディベレーザと対戦して、0-4で敗れました。出場メンバーなどは以下の通りです。



■日時
5月22日(土) 14:00キックオフ

■会場
NACK5スタジアム大宮

■形式
90分

■結果
0 ● 4 (0-1/0-3) 日テレ・東京ヴェルディベレーザ

■メンバー
GK:望月
DF:坂井、乗松、久保、鮫島
MF:有吉、村上、源間、仲田
FW:山崎、井上

■サブ
スタンボー、日野、杉澤、堰、村社、小島、大熊

■交代
57分:仲田→村社、山崎→大熊、井上→小島
69分:村上→堰
85分:源間→日野、坂井→杉澤

■得点経過
30分:失点
67分:失点
84分:失点
86分:失点

■試合ハイライト


コメント

 監督 岡本武行

「今日も多くの方にスタジアムに来ていただいたのですが、勝利できずに残念です。押される展開はある程度想定していて、前半は一点に抑えられたのですが、後半に入り攻撃的にいこうとした中でなかなかスイッチが入りませんでした。ベレーザはサッカーが確立されていて非常に勉強になるチームでした。最後にN相模原戦があるので守備のところはしっかりと積み重ねていきたいです」

「守備の時間が長くなる中で1回、2回のチャンスを決め切ることを狙っていたのですが、なかなか良い状態で前の選手にボールが入らなかったので、そこは改善していきたいです。チームとしてできることとできないことがはっきりしてきましたし、少しずつですができることも増えてきていると思います。プレシーズンマッチはあと1試合ですが、今日出た課題に対して皆でチャレンジしていきたいです」

「チームとして奪ったボールをマイボールにできない場面がたくさんあったので、そこでFWの選手が足元や裏で受けてキープすることで自分たちの時間を作りたかったです。90分間、前からプレスを掛け続けることは体力的に厳しいですし、その中で1つ止まる時間、1つ下がる時間など状況に応じて話し合いながらチームで統一してやれているので、そこをもっとうまくプレーで表現できたらと思います」

フォトギャラリー

(写真:早草紀子)

  • チーム

FOLLOW US