NEWS

ニュース

「大宮アルディージャ・シニア向けストレッチ教室」実施レポート(6回目)
 大宮アルディージャでは、2007年から『シニア向けストレッチ教室』を毎年開催させていただいています。
今回は、7月26日(木)に大宮中部公民館にて実施いたしましたので、その模様をお伝えします。

 会場となった大宮中部公民館では、田牧トレーナーの指導の下、参加者の皆様と1時間30分にわたり、健康増進・体力向上・コミュニケーションづくりを目的とした「介護予防プログラム」に沿って活気のあるストレッチ教室が展開され、皆さん楽しみながらも真剣に取り組んでくださいました。


田牧トレーナーの説明を聞いて準備万端 まずは頭の体操、両手で数を追いかけっこ ちょっと難しく、足踏みをしながら両手で数を追いかけっこ マットを使って下半身のストレッチ 枠にあわせてウォーキング 上半身に動きを加えてウォーキング
■参加者の皆様の感想

女性
「すごく楽しく参加できました。また機会があれば参加したいと思います。自分の体の悪いところが分かった気がします。教わったストレッチを続けていきたいと思います。」

女性
「プロの講師が教えてくれるということで最初は緊張したけど、とても楽しく参加できました。今回教えていただいたストレッチを継続してやっていきたいです。」


◇今後の実施予定〔実施日時・実施場所・問合せ先〕はこちらをご覧ください。

 大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、これからも地域の皆様とともにスポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献していきます。

  • ホームタウン

FOLLOW US

パートナーバナー

アーカイブ