NEWS

ニュース

「第9回大宮区少年・少女サッカー教室」実施レポート
  11月18日(日)、NACK5スタジアム大宮にて、大宮区少年・少女サッカー教室を行い、U-12から大石裕弘コーチ、森田浩史コーチ、西野幸一コーチ、石亀晃コーチ、西村陽毅コーチ、飯島寛和コーチ、鈴木優コーチが参加しましたのでその模様をお伝えします。

  今回のサッカー教室には、大宮区在住・在学の小学生男女合わせて100名の子ども達にご参加いただきました。
  当日は風が強かったものの天気は良く、子ども達は会場となったNACK5スタジアム大宮のピッチを元気よく走り回り、ボールを追いかけサッカー教室を楽しんでいただけました。
  サッカー教室終了後には大宮区と大宮アルディージャからのプレゼントが手渡され、もらった子ども達はとても嬉しそうでした。
  また、大宮区アピール選手のGK北野貴之選手から子どもたちへサッカー教室を通じて「素晴らしい選手である前に、素晴らしい人間を」目標に向かって頑張ってください、と手紙にてメッセージが送られました。


開会式では尾藤副区長よりご挨拶をいただきました。 コーチの教えを聞く未来のなでしこ達 相手の股をめがけてキック練習。
きれいに蹴れてます! これからコーチたちと試合です。
試合前にはみんなと握手をします。 コーチのボールをみんなで奪いにいきます。 ゴールした時の子ども達は最高の笑顔でした。   大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、スポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献できるよう、これからも活動を続けて参ります。今後ともご支援とご声援を宜しくお願いいたします。
  • スクール

FOLLOW US

パートナーバナー

アーカイブ