NEWS

ニュース

「ごみゼロの日 大宮クリーン大作戦」実施レポート

 5/30(金)、『ごみゼロの日 大宮クリーン大作戦』を実施いたしましたので、その模様をお伝えします。

 大宮アルディージャでは、「ホームタウンの美化」を目的とした『大宮クリーン大作戦』を2004シーズンから実施しています。今回も大宮区のご協力の下、大宮区職員の皆さまをはじめ、アルディージャビジネスクラブ(ABC)会員各社、オフィシャルエコパートナー、そしてアルディージャ後援会、ファン・サポーターなど310名の皆さまにお集まりいただきました。

15時30分、集合場所となった中央デパート北側空地での開会式では、はじめに大宮アルディージャ代表取締役社長 鈴木茂からご挨拶させていただき、続いて大宮区長 小島鉄朗様よりご挨拶を頂きました。

そして、いよいよ大宮クリーン大作戦に出発!参加者は6グループに分かれ、大宮駅東口と西口の担当エリアへと向かいました。

 参加いただいた皆さまは手袋をはめて、トング、ゴミ袋を手に、歩道上はもちろん、自動販売機の裏や植木の中など、くまなくごみを拾っていきます。

約1時間後、両手にゴミを抱えてくる人もいれば、「思ったよりも少なかった」と言いながら帰ってくる人もいました。集めたごみはしっかり分別して、清掃活動は終了。
 閉会式では、ABCを代表して株式会社佐伯工務店常務取締役 安藤正浩様よりご挨拶をいただき、最後にクラブアンバサダー塚本泰史より本日の感想を述べさせていただきました。

 参加者全員で記念撮影をし、『ごみゼロの日 大宮クリーン大作戦』は無事に終了しました。

今回ご参加いただいた皆さまに、大宮区より「エコバック」と「ウェットティッシュ」をご提供いただき配布いたしました。

ご協力頂きました皆さま、ありがとうございました。

310名の皆さまにご参加いただきました 大宮アルディージャ代表取締役社長 鈴木茂よりご挨拶 大宮区長 小島鉄朗様よりご挨拶 グループに分かれて、大宮の街へ出発! 氷川参道もしっかりときれいにします。 植込みのゴミも見逃しません! 塚本アンバサダーも隅々に目を光らしゴミを拾いました 両手は拾ったゴミでいっぱいです 拾ったゴミはしっかりと分別 閉会式では株式会社佐伯工務店 常務取締役 安藤正浩様よりご挨拶 塚本アンバサダーよりご挨拶 終了後はアルディと一緒に記念撮影 大宮区よりご提供いただいた「ECOンパクトBAG」と「ウェットティッシュ」をお配りしました。 本日の収穫です。大宮の街が一段ときれいになりました。

参加企業 ※50音順 敬称略
■アルディージャビジネスクラブ(ABC)
アサヒビール株式会社 埼玉統括支社
株式会社アストン
アルタビスタガーデン
株式会社ウイズネット
東日本電信電話株式会社 埼玉支店
株式会社NTTファシリティーズ中央埼玉支店
有限会社翁の郷
関東食糧株式会社
株式会社佐伯工務店
株式会社ジャスト
株式会社髙島屋大宮店
株式会社テレビ埼玉
テルウェル東日本株式会社 埼玉支店
データリンクス株式会社
東栄広告株式会社
日本自動車管理株式会社
株式会社ハイデイ日高
パナホーム株式会社 埼玉支社
株式会社深谷組
株式会社富士住建
MOVIXさいたま
メガネフラワー大宮東口店
望月印刷株式会社
株式会社モビメント
株式会社ヨコハマタイヤジャパン 埼玉カンパニー
株式会社ヨコミゾ

■エコパートナー
株式会社協和清掃運輸
株式会社ナカヨ通信機
株式会社ヨコハマタイヤジャパン 埼玉カンパニー
AMG 西大宮腎クリニック
アルディージャ後援会

■その他参加団体
第一学院高等学校 埼玉キャンパス

 大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、スポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献できるよう、これからも活動を続けて参ります。今後ともご支援とご声援を宜しくお願いいたします。


  • ホームタウン

FOLLOW US

パートナーバナー

アーカイブ