NEWS

ニュース

さいたま市北区長表敬訪問実施レポート

 12月11日(木)、ホームタウンであるさいたま市北区長へ、2014シーズン終了のご報告と日頃のご支援への御礼として、富山 貴光選手が表敬訪問を行いましたので、その模様をお伝えします。

■富山 貴光 選手のコメント:
一年間、ご声援いただきありがとうございました。今年はクラブのアピール選手として北区を担当させていただいたにもかかわらず、個人としてもチームとしても良い結果をご報告することができず申し訳ございませんでした。来年は必ずJ1に戻して大宮を盛り上げ、さらに北区の活性化に繋ぐことができるように頑張ります。

■比企 邦雄 北区長のコメント:
シーズン1年間お疲れ様でした。リーグ戦終盤は惜しい試合が多く本当に残念でした。来年は日程や遠征など厳しいリーグ戦になると思いますが、1年でJ1に戻ってくれることを願っているので頑張ってください。富山選手もチームを引っ張っていける存在になってください。 北区の職員に歓迎される富山選手 区職員の方と記念撮影 今シーズンのご報告 ポスターにサインをする富山選手
 大宮アルディージャのホームタウンであるさいたま市の西区、北区、大宮区、見沼区、岩槻区のそれぞれの区ではサッカー教室の開催や、自治会との連携、各種イベントにおいて大宮アルディージャのPR機会のご提供など、クラブのホームタウン活動の最前線として様々な点でご協力をいただいております。
◇「北区少年・少女サッカー教室&親子サッカー教室」開催レポート

 大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、スポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献できるよう、これからも活動を続けて参ります。今後ともご支援とご声援を宜しくお願いいたします。


  • ホームタウン

FOLLOW US

パートナーバナー

アーカイブ