ARDIJA VISION 2020 未来を、ともに。
LOGIN SEARCH SNS ENGLISH
戻る
試合
リーグ戦 試合日程・結果
順位表
放送予定
リーグ戦大会方式/試合方式
過去の試合結果
トップチーム
トップチーム
トップチームスケジュール
トップチームスローガン
2020キャンプレポート
過去のトップチーム
トップチームデータ
練習・練習試合の見学について
チケット・観戦
購入方法
料金・席種のご案内
チケット販売スケジュール
シーズンチケット
スタジアム
アウェイ応援ツアー
注意事項・管理規程・観戦マナー
観戦ガイド
法人のお客さま
ビジターサポーターの皆さまへ
優先入場権における事前抽選方法
場内演出タイムスケジュール
スタジアムグルメ情報
フード・ファストパス/デリバリー
「チケット・観戦」トップ
クラブ
クラブ理念
クラブビジョン
クラブハウス・練習場
クラブ概要
会社概要
ヒストリー
国際交流活動運動
環境活動・社会貢献活動
企業としての取り組み
トータルアドバイザー
クラブアンバサダー
「クラブ」トップ
ファンクラブ
会費/特典
お申込について
アルディージャポイント
無料会員
会員規約
会員マイページ
アカデミー
U18
U15
U12
育成スタッフ
出身選手紹介
アカデミー使用施設
セレクション情報
主要参加大会
サッカー教室
スクールキャラバン
「アカデミー」トップ
ホームタウン
ホームタウンニュース
街と、ともに。
子どもたちと、ともに。
社会と、ともに。
企業と、ともに。
ある得ショップ
アルログ
「ホームタウン」トップ
パートナー
アルディージャビジネスクラブ
パートナー紹介
後援会
サポートスタッフ
「パートナー」トップ
スクール
「スクール」トップ
よくあるご質問
みんなの声
スクールの特徴
スクールコーチ
入会までの流れ
在校中の皆さまへ
サッカー教室
スクールキャラバン
ファンパーク
会員コンテンツ
デジタルVAMOS
ダウンロードコンテンツ
VAMOS Webプレビュー
お家でアルディージャ
クラブ公式アプリ
ARDIJA FREE Wi-Fi
応援番組
「ファンパーク」トップ

ARDIJA NOW

ホーム > ニュース > ホームタウン

2020 Jリーグシャレン!アウォーズ 選考一般投票開始のお知らせ

 5月12日(火)、Jリーグ全56クラブの活動の中から、特に社会に幅広く共有したい活動を表彰する「2020 Jリーグシャレン!アウォーズ」が開催されます。

 Jリーグシャレン!アウォーズは、今シーズンが初開催となり、昨シーズン年間25,000回を超えるホームタウン活動を通じて、地域課題や社会課題解決に向けた取り組みや、多くの協働者との連携、発信力や繋ぐ力など、Jクラブの持つ価値をいかんなく発揮している活動を共有し、その中から「Jリーグチェアマン特別賞」(仮)などの各賞の表彰が行われます。

 大宮アルディージャからは、「手話応援デー」がエントリーしています。本アウォーズは、ファン・サポーターの皆さまも「一般投票」よりご参加いただけます。3月31日(火)13:00までの期間中は何回でも投票可能です。大宮アルディージャの社会連携活動はもちろん、この機会にJリーグ全56クラブが全国で取り組む様々な活動を知っていただき、以下の特設ページより投票をお願いいたします。



2020 Jリーグシャレン!アウォーズ 開催概要


■日時
5月12日(火) 13:30~17:30

■会場
調整中

■内容
【第1部】13:30~14:45 各クラブプレゼンテーション(クラブブースの展開)
【第2部】15:00~15:50 「Jリーグをつかおう。」プレゼンテーション
【第3部】16:00~17:30 Jリーグシャレン!アウォーズ

■出席者
全クラブ実行委員、担当者、受賞者、その他招待者
※出席者は変更になる可能性があります。

■選考委員会
・一般投票 ※投票期間:3月17日(火)18:00~3月31日(火)13:00まで
・予備選考 ※シャレン!コアメンバー、Jリーグ社会連携本部事務局
・選考委員 ※Jリーグ常勤理事、有識者(予定)

■各賞(仮)
Jリーグチェアマン特別賞、ソーシャルチャレンジャー賞、メディア賞、パブリック賞

■参考
2020 Jリーグシャレン!アウォーズ 開催決定と選考一般投票開始のお知らせ(Jリーグ公式サイト)

シャレン!(社会連携活動)とは?
社会課題や共通のテーマ(教育、ダイバーシティ、まちづくり、健康、世代間交流など)に、地域の人・企業や団体(営利・非営利問わず)・自治体・学校などとJリーグ・Jクラブが連携して取り組む活動です。3者以上の協働者と、共通価値を創る活動を想定しており、これらの社会貢献活動などを通じ、域社会の持続可能性の確保、関係性の構築と学びの獲得、それぞれのステークホルダーの価値の再発見につながるものと考えています。


大宮アルディージャ「手話応援デー」


 「手話応援デー」は、「サッカー応援も、ノーマライゼーション」を合言葉に、障がいのある人もない人も一緒にスポーツを楽しむことを目的に2006年からスタートしました。一時中断期間をはさんで2010年に再開し、今年で12回目を迎えるクラブの代表的な社会連携活動のひとつです。今年は、5月30日(土)に開催する明治安田生命J2リーグ第18節・ギラヴァンツ北九州戦での実施を予定しています。

 昨年は、明治安田生命J2リーグ第17節・京都サンガF.C.戦で実施。手話応援実行委員会の皆さまをはじめ、約1,800名の大応援団がスタジアムに駆けつけました。ファン・サポーターの皆さまとともにサッカー観戦を通じて手話にふれあい、手話を通じてひとつになって応援し、チームを勝利に導きました。

 また、選手たちも手話応援デーTシャツを着用してピッチへの入場、集合写真撮影時やスタンドへのあいさつ時には「愛してるぜ」の手話を使うなど、ファン・サポーターの皆さまとともに、スタジアム全体で大いに盛り上がりました。

※大宮アルディージャのエントリー内容は、こちら
 
昨年の「手話応援デー」実施模様

関連ニュース

関連タグ