明治安田生命J2リーグ 第32節
2022.8.20 [SAT] 19:00NACK

大宮

VS

町田

試合情報
監督コメント

連勝できたことはうれしいですが、いつも言っているとおり次が大事です。この連勝で勢いがついた部分はありますので、それを消さないように次の試合につなげたいです。

前節は早い時間帯に2点を取れて、その後も前半のうちに3点目が取れましたが、試合全体を通して自分たちからスイッチを入れられた試合ではなかったですし、相手にチャンスがあった試合でしたので、改善が必要な面もあります。一方で、セットプレーと速攻、そしてボールを動かして崩したように様々な形から点を取れたことは、自信になると思います。

全部がうまく行っているから勝てているのではなく、ちょっとした部分やラッキーな部分が我々に転んでいるところがありますが、勝てていることで自信をつけていきたいです。チームは生き物ですし、一つ何か掛けかわるものがあれば良くなると感じていたところで、この2試合は噛み合ってきたことが勝ちにつながったと思います。ただ、何もかもができるようになったわけではないので、勘違いせずに継続しながらさらに肉付けさせて、選手の良い部分がピッチで出るようにしたいです。

まぐれだけでは3点は取れないですし、取れないときはまったく取れないときもあります。次の試合はまた別の試合展開になると思いますが、やはり先制点が非常に大きいですし、そこが次の試合も大事なポイントになると思います。

町田には知っている選手やスタッフがいますので、対戦は楽しみです。野津田での試合となればこの試合への意識は変わると思いますが、相手をあまり意識せず一つの試合としてこの試合に臨みたいです。

選手コメント

何かが良くなったから勝てたということはありませんが、少し迷いがあったところを自分たちで少しずつ消化できたことが要因の一つだと思います。一つ勝てたことで自信がつき、思い切ったプレーができるようになってきています。

ここ2試合は、試合をクローズさせるためにピッチに立っているなかで、前回1失点してしまったことは反省しなくてはいけません。勝ち切れないチームだと、試合の終盤に攻め込まれると嫌な雰囲気が漂ってしまいますが、そういった状況をなくして勢いをつけるために自分は声を掛け合うようにしていますし、無事にこのまま試合が終わってくれという気持ちも持って戦っています。

全員が3連勝を目指して戦いますし、目の前の試合がどんな内容や結果になっても、積み重ねてきたことが元に戻らないようにしなくてはいけません。

前節、ケガから戻って久々にピッチに立つことができました。残り時間を考えてやることがハッキリしていましたし、前線でタメを作って攻撃をしたかったのですが、守備の部分で最低限のタスクはできたと思います。最後は相手の波状攻撃に耐える展開になりましたが、それまでは規制をかけて無理に奪いに行って入れ替わることがないように守備ができました。

最後は失点をしてしまいましたが、チームにネガティブな雰囲気はありませんでした。CKになっても全員が自分のところで跳ね返してやるという気持ちが見えましたし、久々にピッチで戦ってチームメートの逞しさを感じました。

点を取りたい気持ちがありますし、次の試合では久々にNACKのピッチに立ちたいとワクワクしています。自分の特長が出やすいサッカーだと思いますので、思い切ってどんどんやっていきたいですし、今いるFWの選手とは違った良さを出していきたいです。

カテゴリー


Twitter

パートナーバナー